ローカル線日帰りの旅(2)「ぶらぶら。。。」

・・・・ひたすら歩く。途中で、工事現場(堤防の工事?)があって、入り口の警備員のおじさんに声をかけられ、しばらく話す。歩いて通る人なんていないんだろうなぁ。普段。海水浴客の車は横を通り過ぎるが。
相変わらず語尾が聞き取れない。。。
遊覧船が近くにあるのだが3人で\4500、一人でも\4500というシステムというのを教えてもらった。

今度、誰かと一緒だったら乗ってみたらいいよ。

うーん、来るかなぁ。来たら乗ります。
おじさん、熱いから熱射病に気をつけてね。と最後に声をかけてお別れ。
工事現場の近くで、秋桜に似た花が咲いていた。時期が、全然違うから違う花なんだろうけど、似てるなぁ。

ローカル線の日帰り旅(1)「到着」

普通に早起きしてオクマツシマへ。
単線に揺られること1時間。到着。
・・・特に何があるわけでもないのね。

松林の中をひたすら歩く。歩く。歩く。
近くに海水浴場があるらしく*1車がどんどん入ってくる。
海水浴場にも人が多い。

*1:有名なとこらしい。