ShiftJISのファイルをJavaScriptのFile APIで読み込む

ShiftJISで提供されるテキストファイルをJavaScriptのFile APIのFileReaderで読み込み、更にそれをエンコードする方法をいろいろ調べた。見た範囲だとencoding-japaneseを利用する例が多かったので、cdnjsに置かれているこのライブラリをscriptタグで読み込んだ上で以下の様な形で書いた。この形で書くと元の文字コードが自動的に確定されて所望な形に変換される。

クライアントサイドでもいろいろできるんだなと思いながら一日が終わる。

(Visited 13 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です