徒然日記 – ラジオ, ピーマンの肉詰め


午前中は毎週恒例の安住紳一郎の日曜天国を聞く。今日は聴取率調査週間、所謂スペシャルウィークであり、且つ番組改変に影響する6月ということでかなりフリートークが全速力な感じがして大変よかった。本当はプレゼント応募しようと思っていたのだけれども、肝心の募集の方法を聴きそびれてしまい応募できなかった。残念。また次回。*1

お昼から散歩をして図書館とスーパーで晩ごはんの材料を買って帰る。季節にしては気温が低くて歩きやすいんだけれども昨日みたく体調に現れるのもあるのでも悩ましい。

家に戻ってから山下達郎のサンデー・ソングブックを聴く。「ツアー前夜祭、山下達郎ライブ特集」ということで最高のプログラムだった。中野サンプラザのライブの録音だったため、昨今の中野サンプラザの話題について話されていて興味深かった。

  • 風の回廊(コリドー)
  • Get Back In Love
  • Guilty
  • War Song
  • 今日をこえて
  • Circus Town

晩ごはんにピーマンの肉詰めを作ってビールを呑む。

合いびき肉300g + 玉ねぎ半玉のみじん切りを使うと6個のピーマンを半分に切ったもの12個分くらいの肉詰めが作れる。焼けたピーマンは美味しいし合いびき肉の肉汁もしっかり出てとても美味しい。

21時からのTokyoMXで放送される水曜どうでしょうを見て一日が終わる。今週も頑張るぞ。

*1:もっとも一番楽しんでいるのは番組そのものなのでプレゼント企画無くてもずっと聴くくらい好きなラジオ番組である