徒然日記 – 通院, ハイボール, 赤塚不二夫のドラマ

暑くて6時過ぎに目が覚める。この時期の睡眠難しい。

午前中、早々に通院付き添いのために外出。気温がどんどん上がっていく。梅雨が早く明けたということはその分、この夏の季節が長いのかと思うと少しいまからうんざりする。
JRで移動する間、大事なことに集中する―――気が散るものだらけの世界で生産性を最大化する科学的方法を読む。最近読む本、耳が痛いことが多いのだけれども、この本に書かれていること、いま自分が課題となっているところについて書かれていて今読んでいてちょうど良かったと思った。

お昼すぎで用事は終わり、帰りがけにファミレスでハイボールを呑んで帰宅する。最近のファミレス、おつまみメニューも多いし、お酒の種類もいくつかあるし、意外と充実している。帰宅するなり尋常じゃない睡魔に襲われて昼寝。

夜は バカボンのパパよりバカなパパ | NHK 土曜ドラマ をたまたまテレビで見るがドラマの内容がとてもよかった。仕事から愛されて、人から愛された人なんだなと改めて思った。

徒然日記 – 梅雨が明けた

f:id:hideack:20180630081404j:plain

朝、会社に出社して外を見たら青空と夏の景色でこれは梅雨が明けたのでは。と思っていたら午前中に関東地方の梅雨明けが発表された。

こんなに早く梅雨明けするとダムの貯水率が心配すると同時に大好きなラジオ番組で語られた貯水率の話を思い出す。

miyearnzzlabo.com

miyearnzzlabo.com

徒然日記 – バスを乗り間違える

仕事で六本木ヒルズへ。十数年前、地方から東京に出てきたときに目的もなくふらりときて展望台に上がって、近くに山が見えないことに衝撃を受けた記憶がある。あまり当時からその感覚変わらなくて建造物として感想が幼稚だけれども凄いなと思う。

目的を終えて渋谷のオフィスに帰ろうと思ってバスに乗ったら行き先が違って品川に行きかけていた。危ない。

徒然日記 – 二日連続

通勤中に ニトリ 成功の5原則 を読む。よくあるというと語弊があるかも知れないが、所謂エリートな人が常に成功し続けたという話ではなく、試行錯誤しながらチャレンジして今のニトリが作り上げられているというのがよくわかった。成功談より試行錯誤や失敗した話の方が得てして勉強になる。

夜は同じグループの方と居酒屋へ。二日連続だけれどもたまにはよいか。同じ業態の仕事をしながら、意外とゆっくり話をするのが初めてだったりしてたくさんお話ができて楽しかった。その居酒屋で80年代ヒット曲が流れていたので、似た様な選曲のプレイリストを再生しながら帰宅した。

徒然日記 – Webinar

夕方から移動してカラーミーショップで実施するWebinarを開催してきた。スライド + リアルタイムに音声配信 + チャットによる質問受付 という体裁で実施していて2回目の経験だったのだけれども、双方向性と日本全国の方に参加して頂ける仕組みとしてとても魅力的だと感じているので、もう少し使うシステムだったりだとやりかただったりだとか勉強したいなと思った。

終了したのが19時過ぎていたので、そのまま手伝ってくれた同僚と居酒屋に行って焼き鳥にビールとレモンハイを呑んで撤収。レモンハイ、凍らせたレモンがグラスに入っていて呑み終えたらレモンはそのままで中身だけを追加できるという画期的な仕組みで4杯くらい呑んだ(気がする)。

徒然日記

大前研一 洞察力の原点読了。

人間が変わる方法として3つ上げられていて

  1. 時間配分を変える
  2. 住む場所を変える
  3. 付き合う人を変える

とあって、なるほどと思うと同時にその後に続けて「もっとも無意味なのは決意を新たにすること」と書かれていて胸が痛い。最近、本を読むと胸が痛いことが多くて思わず苦笑い。

徒然日記 – 散髪, 青空

午前中、髪を切りにいった。普段はカラーもしてもらうのだけれども湿疹がでている関係で見送り。カットだけしてもらった。
主にゲームの話とにわかサッカーファンの話をした。昨日のお医者さんもそうだけれども、美容師や理容師といった仕事もコミュニケーションのとり方が上手な人が多い職業だなと思う。大雑把な症状や要望から適切な結果にソフトランディングさせていく能力と言うべきか。

雑誌を読んだり雑談する中でいろいろと普段は接しない情報を得られるところも価値だなと思いながら小一時間でカットは終わった。

帰り道空を見ると久しぶりの青空とかすれた雲が広がっていて綺麗だった。

徒然日記 – 通院, 阪神園芸

午前中は通院の付き添い。雨が降っていなかったうちに通えたが、帰りには降り始めていた。今年の天候、所謂梅雨っぽい空が多い。
医者というのは専門的なことを如何に知識がない一般の人にもわかりやすく説明できるかも求められる仕事だなと思った。

疲れが溜まっていたのか午後家に戻って来たらすぐ昼寝してしまった。夕方に起きて阪神vs広島戦を見ながら缶ビールをあける。
ささやかなんだけれども、こうやって過ごしてる時間が一番幸せだと思う。
野球の開始が1時間程度雨の影響で延びていたのだけれども、阪神園芸によるグランド整備に関してかなり詳しく取り上げられていて興味深かった*1。職人芸だ。

news.nifty.com

*1:ちなみにトンボは経験の長い人が、乗車型の整備要の機械は経験が短い人が使うらしい

徒然日記 – 通勤中に本を読むこと, カレーうどん, 鳥貴族

通勤中の電車でたった一人の熱狂 (幻冬舎文庫)読了。通勤中の時間は読書の時間にあてようとおもっているのだけれども、ついついスマートフォンのニュースアプリやfeedlyで情報を流し読みしていると時間を消費してしまって勤務地である渋谷に到着してしまう。電車の中で周りを見ると圧倒的にスマートフォンを利用している人が多いのだけれども、このあたりきちんとコントロールして読書の時間にしていきたいなと思う。*1

お昼ご飯に合鴨三昧 かもんへ同僚とカレーうどんを食べに行く。

「何を食べますか?」「カレーうどんにしましょう」という会話をした時点で既に胃がカレーうどんを受け入れる体制になっており、やっぱりハンバーグにしましょう。という話になったとしても120%受け付けられないくらいカレーうどんには魔力がある気がするのだけれども誰か同意してくれないだろうか。

仕事が終わった後、鳥貴族にいって焼き鳥とビールを消化して解散。今週もいろいろあったなと思いつつ週末を迎える。

*1:定期的に書いている気がするので本当によくない

徒然日記

お昼ご飯にチキンカツ丼(大盛り)を食べたぐらいの記憶しか残ってない。手帳のメモを読み返したがメモが雑だったり空白が多かったりするのは少しばかり余裕のない証拠。

こういう日は早めに休む。