徒然日記 – 通院, 阪神園芸


午前中は通院の付き添い。雨が降っていなかったうちに通えたが、帰りには降り始めていた。今年の天候、所謂梅雨っぽい空が多い。
医者というのは専門的なことを如何に知識がない一般の人にもわかりやすく説明できるかも求められる仕事だなと思った。

疲れが溜まっていたのか午後家に戻って来たらすぐ昼寝してしまった。夕方に起きて阪神vs広島戦を見ながら缶ビールをあける。
ささやかなんだけれども、こうやって過ごしてる時間が一番幸せだと思う。
野球の開始が1時間程度雨の影響で延びていたのだけれども、阪神園芸によるグランド整備に関してかなり詳しく取り上げられていて興味深かった*1。職人芸だ。

news.nifty.com

*1:ちなみにトンボは経験の長い人が、乗車型の整備要の機械は経験が短い人が使うらしい