徒然日記 – 通院, ハイボール, 赤塚不二夫のドラマ


暑くて6時過ぎに目が覚める。この時期の睡眠難しい。

午前中、早々に通院付き添いのために外出。気温がどんどん上がっていく。梅雨が早く明けたということはその分、この夏の季節が長いのかと思うと少しいまからうんざりする。
JRで移動する間、大事なことに集中する―――気が散るものだらけの世界で生産性を最大化する科学的方法を読む。最近読む本、耳が痛いことが多いのだけれども、この本に書かれていること、いま自分が課題となっているところについて書かれていて今読んでいてちょうど良かったと思った。

お昼すぎで用事は終わり、帰りがけにファミレスでハイボールを呑んで帰宅する。最近のファミレス、おつまみメニューも多いし、お酒の種類もいくつかあるし、意外と充実している。帰宅するなり尋常じゃない睡魔に襲われて昼寝。

夜は バカボンのパパよりバカなパパ | NHK 土曜ドラマ をたまたまテレビで見るがドラマの内容がとてもよかった。仕事から愛されて、人から愛された人なんだなと改めて思った。