図書館で本を数冊借りて帰った。以前も書いたかもしれないけれども図書館を利用する目的は直近販売された本ではなくて本棚から本を見つける楽しみだったり出会いを期待する目的と、あとは現在販売されていなかったり電子書籍化もされていない本を求めるため。
今回は後者の目的でポケモン・ストーリーが蔵書であるのがわかったので借りにいった。読むのが楽しみなのだけれども想像の3倍くらいの本の厚みがあって読み応えありそう。