徒然日記 – 2020年9月13日

7時前後に目が覚めたので昨日は雨で行けなかった散歩に行く。平日と違ってランナーの方が多い。

今日、ドライブイン探訪 (単行本)を読み始めた。この本の著者である橋本倫史さんが以前安住紳一郎の日曜天国に出演された際に面白そうなノンフィクションだなと思って気になりつつそのままになっていたのであった。この手の本はKindleではなく紙で読みたいなと思い敢えて書籍版を購入した。少し読み進める。期待通りの内容であったので最後まで読むのが楽しみ。

晩ごはんはカレーを作る。自分で作るのは月1〜2回ペースなのだけれども毎回微妙に作り方を変えいろいろ試してみている。大したことではないのだけれども今日はナスを多く使い合い挽きのひき肉をあわせた。それ以外に野菜も人参、玉ねぎ、じゃがいも、ピーマン、生姜、にんにくなどを入れてみた。ひき肉と粗みじん状にした野菜を炒め合わせるとどう考えてもこれはまちがいなく美味しいでしょうという雰囲気が漂い、カレールーを入れる頃にはいい塩梅になっていた。焼酎のソーダ割りとともに頂いた。

散歩や皿洗いもそうなのだけれども無意識に、でもそれとなく集中を要する作業は気分転換にとてもよいと思ってる。

ノンフィクション ドライブイン探訪の書影
橋本倫史さんのノンフィクション「ドライブイン探訪」