徒然日記 – 2020年9月8日

昨日は雨に降られながらの散歩だったのだけれども今朝は落ち着いた天気になったのですっきりと散歩。毎週月曜日か火曜日はTokyoFMで早朝放送しているFUTURESという番組の月曜日回のナビゲーターが落合陽一さんなので聞いている。

オーケストラがホールなどでコンサートなどを実施できない、あるいは満員にできないなかで配信技術を組み合わせてクラシックのコンサートであってもどういった付加価値を付けていけるかという話で非常に興味深かった。いままでリアルがあたりまえだと思っていたものでもハイブリッドで実行すると新たな付加価値が生まれるというコメントがあって、このあたりは働き方の考え方だったりにも共通するところがありそうと思いながら歩いていると朝の散歩終了。

自宅で仕事をしているときもオフィスであっても基本的にパソコンと向き合うのと同時に手帳にメモを残しながら仕事をしているので一日が終わったときにそのメモを見返したりするのだけれども、その日の過ごし方がメモに現れて面白い。一日を慌ただしく過ごしたときにはだいたいあとから見返しても「あぁ、この日は慌てたんだな」という感じになるし、きちんと手順を追ってというか落ち着いて仕事ができたなと思う日はメモを見返しても字の並びであったりが現れる気がする。

今日の字の並びは酷かった。こういう日もある。

No visits yet