あぁ、SQL

  • テーブル:foo
ID PROCESS_ID
0000 A
0000 B
0001 A
0002 B
0002 C

上の表のとき、

SELECT DISTINCT ID FROM FOO

で次の結果が得られる。

ID
0000
0001
0002

重複が削れて結果を取得できると。
基礎ですね。基礎。あぁ、知りませんでしたさ。

(Visited 1 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です