神社を散歩, imgcat – 徒然日記

いつもどおりの時間に起きて、人が少ない間を狙って神社を散歩した。参道から続く並木で影になった夏の朝の神社はどことなく少し涼しくてとても心地よかった。社務所でお守りを買って買える。今年はいろいろイベントが多すぎる。
日用品を買い物してお昼前には自宅に戻ったのだけれども、じりじりと暑くなってこれも毎年繰り返していっているのだけれども、やっぱり夏は苦手だ。

盆栽ワーク化してきているgithub.com/hideack/slack-cli-streamでiTerm2で使えるimgcatを対応させるとターミナルの上でもSlack上にアップロードされた画像が眺められるかなと思い試してみたらそれとなく動いた。文字だけでも大分自分が行ないたいことは行えているのだけれどもアップロードされる画像の情報もそれなりにあるのでこれが行えるともう少し便利になりそう。
ちなみにimgcat自体は以下の様にすることで導入できる。眺めて気づいたがimgcat自体はシェルスクリプトなのか。

$ curl https://iterm2.com/utilities/imgcat > /usr/local/bin/imgcat && chmod +x /usr/local/bin/imgcat

午前中に歩いたこともあったので晩ごはん作成はお休みして出前館に頼る。稀に、こういった出前・デリバリー系のもの使わない人だと思われているけれども必要に応じて積極的に使ってる。

神社の鳥居の写真。左右に狛犬。
夏の神社は涼しかった
No visits yet