EthnaのActionFormの雛形の話

ethnaコマンドでActionクラスを作ると以下の様な雛形が出力される。

<?php
class Foo_Form_Bar extends Foo_ActionForm
{
/**
     *  @access private
     *  @var    array   form definition.
     */
var $form = array(
/*
        *  TODO: Write form definition which this action uses.
        *  @see http://ethna.jp/ethna-document-dev_guide-form.html
        *
        *  Example(You can omit all elements except for "type" one) :
        *
        *  'sample' => array(
        *      // Form definition
        *      'type'        => VAR_TYPE_INT,    // Input type
        *      'form_type'   => FORM_TYPE_TEXT,  // Form type
        *      'name'        => 'Sample',        // Display name
        *
        * (中略)
        *
        *  ),
        */
);
// 以下略
?>

となっているのだけれど、ActionFormの$form変数の中が/* 〜 */ のコメントで囲まれている部分の最左に "*" が記載されているのだけど、自分が作りたいフォームの定義を追加しようとするときにこのコメント部分*1をコピーして一部を直して使おうと思ったときに少し面倒な気もするのだけど...。
もっとも、自分で手を入れて直したりエディタで置換してしまえばいいのだけの話ではあるが。

実はこういう風にFormの定義を書くのが間違っていたりすると言うオチではないだろかというのが少し怖い。
(ただ、こればっかしは手で書かないと駄目だよなぁ。。。)

*1:出力されているコメント中の'sample'=>array(...)の部分

(Visited 9 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です