System.out.printf(…)

上とは別にJavaのプログラムも書いているのだけど、そこで標準出力に文字列を出すときに1.5.0以降はSystem.out.printf("...");が使える様になったのを思い出して使ってみた。
うむ。ここだけは、やっぱりC言語みたくフォーマットを指定して書けるのがいいなぁ。
浮動小数点とかの出力を綺麗にしたいときに楽にできて非常にうれしい。
ただ、IBMJITコンパイラでは使えないのが残念。