とりあえず爆破。

帰り道、雨だったのでバスを利用。週末でもないのにバスの中は人でいっぱい。
席に座れずつり革につかまって立っていた都合上、二人がけの席の近くへ。
そこにはカップルがいたのだが、これがひどい。
会話があまりに…。こう、メルヘンチックに飛んでしまっていて聞いているだけで、イライラが募る。
指人形が出てきて、遊びはじめた日にゃ、あーた(略)
バスに乗ってすぐ次の停留所で降りようかと思ったくらい。
もし、こんな質問をしたら、こんな答えが返ってきそうだった。妄想だけど。

私「ご出身はどちらですか?」
相手「こり○星です」

とりあえず、爆破しといてくれ、そんな星。
耐えに耐えて家の近くまで我慢してバスに乗り続けたのでした。

なお、本家はこちら