反省。

  1. やっぱり私のレベルではVHDLを書くときには線を引いてからで無いとダメだということがよくわかった。直に書くのは修行が足りない。
  2. 帰り道に回路の不具合に気づく。そうすると連鎖的にこのモジュールがこのモジュールが…。となり、結果として今日こけていたところに行き着いた。明日直そう。
  3. こうして頭が回路頭になったところでこの仕事も一旦幕引きとなる。馴染んできたところでまた別のことをやることになる。
(Visited 1 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です