徒然日記 – 2020年10月25日

今日も朝から今週登壇する際に利用する資料の作成を進める。30分程度の時間を頂いているのでそれに見合うボリュームと来場いただく方に合わせたお話とそして何よりも聞いてよかったと思ってもらえる様にしたいと思うところもあって、手元に素材はいくつかあるものの悩みつつ校正したり追加したり削除したりを繰り返す。作業をしつつ、おなじみの安住紳一郎の日曜天国を聞く。安住アナが年内5番目内に入るいい天気と言われていたが、確かに今日の東京地方の天気はとても気分がよい。

Joy at Work 片づけでときめく働き方を手に入れるを読了。近藤麻理恵さん(こんまりさん)の本を初めて読んだのだけれどもやはり芯がしっかりしている人の話はぶれないなと思いつつ読んだ。あと、元々この本英語で出版されたものの逆輸入というか翻訳された形になっているためか、ロジカルで読みやすかった。

また違う感じの本を読もうと太田和彦さんの「ニッポンぶらり旅 可愛いあの娘は島育ち (集英社文庫)」をふらふらと読むのを再開する。

夕方から散歩、1時間で5Kmくらい歩いた。ラジオであったとおり天気は良いし気温もちょうどよいしということで散歩日和だった。いつもとは違うコースを歩いてみる。歩いているうちに黄昏に染まっていく感じがあってとてもよかった。

晩ごはんに鍋を作って今日は終了。

(Visited 8 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です