経営合宿1日目 – 徒然日記


四半期毎に開催されている経営合宿(といってもオンライン開催なのでZoom経由だし自宅から参加である)に参加。自分が携わっている事業に関して足元の状況と中長期の考えていることを同期する時間になるのだけれども、複数の方の目を介してレビューしていただけるので毎回当日までの準備にかなりパワーを使っている。以前も書いたけれどもこの資料を作る時間に日頃事業について離散的に考えているものを濃縮して連続化するみたいな作業になっていて自分の中でとても大事な時間になっている。会議の資料を作るための時間に大量の時間を使うことはあまり好まれることではないし、自分も良いことだとは思わないのだけれども、自分のそれについては少しニュアンスが違うと思っているのだけれどもこれを言語化するのが難しい。
こうした自分自身の発表であったり他の方の発表を聞いていると非常に気づきも多くて手帳にメモ書いてると8ページ位になっていく。

初日の議論が終わった後はオンライン飲み会であった。ビールや焼酎を飲み続ける。リラックスして雑談が続けられる時間は貴重だ。
途中からCTOの音声にリバーブがかかる様になり、まるで天からのお告げに聞こえ、飲んだお酒も伴って妙に笑いのツボに入ってしまった。解散した後、疲れもあったのかすぐに寝てしまった。