井の頭恩賜公園を散歩, ランチェスター戦略がマンガで3時間でマスターできる本を読んだ


あまり夜寝付けない上に目が早く覚めて困ると思いながら朝7時前くらいに起きてしまう連休後半。そのまま起きて、決定版 ランチェスター戦略がマンガで3時間でマスターできる本 (ASUKA BUSINESS)を読んでいた。前半はかなりわかりやすくランチェスター戦略について書かれていてまた見開きの半分が図解(というか漫画)されているので読みやすい。一方、11章で構成されているのだけれども途中からは営業のハウツー本に変わっていっていた。戦略の説明の延長線で必要なところなのかなと思いつつ。とはいえ、ランチェスター戦略について改めて復習だったり入門したいと思っている人にはお薦めできる気もした。

決定版 ランチェスター戦略がマンガで3時間でマスターできる本 (ASUKA BUSINESS)

決定版 ランチェスター戦略がマンガで3時間でマスターできる本 (ASUKA BUSINESS)

お昼すぎから同僚と吉祥寺のいせや総本店でお酒を呑む計画があったので少し早めに井の頭恩賜公園へ向かって散歩した。天気も良かったので池の周りをぐるりと回って歩いてお店へ向かった。お店は相変わらずたくさんの人と焼鳥を焼き上げる煙であふれていた。

f:id:hideack:20190506144333p:plain
井の頭恩賜公園の池のボート

徒然日記


よむよむカラーミーでインタビュー公開。『挑戦したいことだらけ。合言葉は「まずやってみる」』っていうメッセージが響いた。
shop-pro.jp

終業後、串カツ屋さんにお酒を飲みに行く。誘われたので参加したのだけれども、他の誘われた人の中にお酒が飲めない人がいることに主催者が気づいたところがハイライト。とはいえ、ひたすら全員で笑いながらいろいろ話をして過ごせたのはすごくよかった。

徒然日記 – 日本酒を呑む


仕事が終わった後、囲む会*1が開催されたので囲む側の人間として参加した。お店が日本酒飲み放題という素敵なシステムだったので日本酒をたくさん頂いた。それなりに頂いたのだけれどもお水を間に挟んで飲みながら頂いたので無事問題なく帰宅できた。

余談だけれども、上の会中に同席していた弊社GMOペパボに新卒で入社して活躍しているエンジニア氏に自分が入社時の研修で頂いたコマの余談で携帯電話の通信の仕組みについて自分が嬉々として語っていたのを明確に覚えてくれていて密かに嬉しかった。確か主題はCDNについて話をしたのだけれども時間があまってそちらの話をした記憶がある。

仕事の中に雑談があるのは大事*2だなと日々思っているのだけれども、これもその一つなのかもしれないなと思った。

*1:詳細略

*2:当たり前だが雑談が仕事ではない。仕事の中に雑談があること。を指す。

徒然日記 – 取材のため銀座へ / 呑み会


午後からカラーミーショップを利用してオンラインショップ運営をされている、とあるユーザーの方を訪問。近日中に記事として公開されるとのことなので楽しみ。実際にお話を聞くと少し驚くこともいくつかあったりサービスに対するご要望も伺えたので収穫だった。

仕事が終わった後、かなり久しぶりに同じ事業部のマネージャー陣と呑み会が開催されたので参加。いろいろな話をしつつお酒飲みすぎた感もあったけれども楽しい会だった。

蕎麦と鶏の店でお酒を呑む


でも、お蕎麦食べられなかったのでまた今度行くぞ。という気持ち。

稀に一人でお酒を呑むという話


稀に会社からの帰り道に一人でお酒を呑みに行くことがあります。といっても呑みに行くのはチェーン店の焼き鳥屋だったり回転寿司屋だったりするのですが、ふらっと入ってビールとおつまみをつまんだりしながら、ぼーっとするのが定番になっています。

こういうのを話すと寂しくないのですかと心配(?) されることがあるのですが、ときどきこうやって自宅じゃない空間で一人になるといろいろと客観視できる様になったり普段考えないことをじっくり考えてみたりすることができて個人的にはとても有意義な時間な気がします。

時々こうやって一人で好きなことを考えながらゆっくりお酒呑むのが楽しめる歳になったのはいいことなのか、はたまた違うのか。

渋谷の富士屋本店へ


仕事帰りに渋谷の富士屋本店へ。元々行く予定があった会社の同僚に混ぜてもらって呑みに行った。

相変わらずの混雑具合だったのだけれど雰囲気がとてもよい。ひたすらみんなで瓶ビールを呑み続けてとても楽しかった。あと冷え方具合が絶妙だった気がしてこの点は多いに他の居酒屋も見習っていただきたい*1

一緒にいたshikakunが会社の帰りに歩いているという話を聞いたので最寄り駅から家までをグルッと普段通らない道で歩いて帰ってみた。昼間とも違う風景がそこにはあって夜の散歩も楽しいなということが知れてよかった。

r.gnavi.co.jp

*1:ビールの温度にうるさいおじさん

渋谷の鳥竹へ行った


渋谷で勤務するようになってから数年過ぎているのだけど、お昼ごはんでは何度か入店していた鳥竹に初めて行った。

r.gnavi.co.jp

焼き鳥は1本300円〜 で少し高く感じるがどれも大きいので食べごたえ十分。一般的な焼き鳥屋さんの勢いで注文するときっと多い。

焼き鳥数本、冷やしトマト、軟骨の唐揚げなどを注文。軟骨の唐揚げもよくある小粒になった状のものがでてくるのかとおもいきや軟骨が串にさされたものがそのまま揚げられていて食べごたえあって非常によかった。

生ビールのジョッキも「中ジョッキ」が正統派の中ジョッキ。

最近の居酒屋さんでよくあるのが中ジョッキと称しておきながら明らかに内容量少ないだろうと思わず異議申し立てをしたくなるようなものではなく、キチンキチンとした中ジョッキで非常に好印象*1

別途瓶ビールもあってこちらはサッポロラガーが置いてある。たまには喉越しを楽しむビールではなく素朴に苦さや旨味を味わえるサッポロラガーが呑みたくなる。*2

@hika69google play musicが今あったらREMP作ってなかったという話やPHPのビルドの話、facebookgoogleAppleの3つの会社の違いの話、SEO戦略からWordPressの話、そして大乗仏教からの親鸞の話、八角を使った中華料理の話まで非常に幅広い話をしながら日は過ぎていくのであった。

f:id:hideack:20160904144318p:plain

*1:個人的には居酒屋の中ジョッキ問題と呼んでいる

*2:もちろんキリンでも可