徒然日記 – 2021年2月6日

午前中に通院のため外出。電車に乗る必要があって乗ったが多少人出は落ち着いている印象だった。病院で昨今の状況下における事情も改めて伺うとなおなかなか厳しい状況が続いているのだなと思った。あと地域差が同じ東京都の中でも濃淡激しい印象。

晩ごはんに蒸し鍋を作る。
蒸し鍋とてもかんたんで野菜を切って鶏肉などを加えとにかく蒸すだけ。自分は土鍋を求めたときに蒸し器(土鍋の上に重ねて置けるもの)が付いてきたのでそれを使っているのだけれども土鍋に水を張って後は火にかけひたすら加熱し蒸気を出し続ければよい。根菜類などが美味しく頂ける。一番火が通りにくいそういったものに串などを刺して通る様になれば完成。工夫しどころとしてはいただく際のタレ類をポン酢以外にマヨネーズ醤油だったりいくつか種類を用意すると面白い。
あと、締めに蒸気を発生させるために張ったお湯を使って雑炊を作ると美味しい。とても満足なのだけれども春までにあと何回できるかな。

(Visited 8 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です