ISE Simulator

ISE Simulator。全く使ったこと無かったが今日はじめて使ってみた。
以前使っていたシミュレーターはVHDLコンパイラがつかなくなってしまった*1。ショックだ。

  • ISE Simulator Lite => HDLコード15,000行まで
  • ISE Simulator => 制限無し(但し有償)

自分自身の期待値を思い切り下げて使ってみたので思いのほか使えるではないですか。というのが感想。回路規模が小さいから気にならないというところもあるのかもしれないが。
テストベンチの雛形もウィザードで進めていってターゲットのモジュールを指定することで吐いてくれるので後はテストベンチ内のプロセス文を埋める作業となる。
シミュレーションを流してみると久しぶりのVHDLなのでセンシビティリスト抜けやラッチミスなどお約束のミスを連発*2

*1:理由もまたかなり切ない理由だった

*2:久しぶりでなくてもよく間違えるという話もある

(Visited 1 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です