奥が深い。そして、おもしろい。
なんか、常に一歩遅れてる感があるのは悔しいなぁ。