徒然日記 – 興味を持つと調べてしまう癖

興味を持つととことん調べてしまう癖があり、最近は六代目神田伯山の出版物など全て端から見たり読んだり聴いたりしている話。


自分は以前から興味を持った一点に対して全てに時間の使い方だったりを寄せてしまう癖というか性格がある。

いま自分の中では完全に講談師の六代目神田伯山がマイブームになってしまっていて、書籍から発売されてるCD、YouTube、テレビ番組から全てご本人がアウトプットされているものを端から全部見ていくモードになってしまっている。今朝もサワコの朝に出演していたので録画したものを見た。あと、普段かわない漫画雑誌に監修の読み切り漫画が掲載されているということでめったに買わないモーニングも買った。

何にここまで惹きつけられてのかわからにのだけれども、講談していないところのまくらであったりテレビ、ラジオのキャラクターのギャップ。あと、一つの芸事に真摯なところと残念ながら少し停滞したその業界において取り組んでいるものをセグメントを絞ったイベントだったり、面に対してはSNSだったりYouTubeの活用だったりといったところもあるのかもしれない。

まだ他にもあるので引き続き読み続けたり聴き続けたりしている。

YouTubeはチャンネルが立ち上げられてからのは全部見てる。

www.youtube.com

テレビも名前見つけたら見てる

ラジオもradikoで聴いてる