徒然日記 – 朝、歩くようにした

やっと一駅歩いても汗をかかない気候になったので、朝一駅歩いて通勤する様にした。
今年の年明けたときから5月くらいまで、会社に通勤する日は続けていたのだけれども、さすがに気温が上がってきて厳しくなってからは控えていたのだった。

朝、歩くと普段電車であっという間に通り過ぎている線路沿いの道でも気づくことがあったり、今日一日取り組むことを考えられたりしてとてもよい時間だと思う。