徒然日記

通勤中に多少の背徳感を感じつつ 日本の居酒屋文化 赤提灯の魅力を探る (光文社新書) を読む。

通勤中に多少の背徳感を感じつつ 日本の居酒屋文化 赤提灯の魅力を探る (光文社新書) を読む。居酒屋についての分類、特徴、地域との関わりについて早稲田大学教授で日本文化研究者である著者が論じている赤提灯文化の文化論。

それにしても朝からこの本を呑むと仕事終わりや帰宅してから何を呑もうかなという考えに行きの電車の中で思ってしまう。