2021年6月に読んだ本を振り返る

2021年6月は4冊。

孫社長にたたきこまれた すごい「数値化」仕事術、お勧めされて週末一気に読んだ。著者のメディアでの記事や別著は読んだことがあったのだけれども、また改めて。大分メモができたのだけれども、数値化のポイントとして上げられていた7点は戒めとしてここにも書いておく。

  1. 数値は「与えられる」ものでなく自分で「取りに行く」
  2. 数値化の目的は「どうだったか」ではなく「どうするか」
  3. 数値化のファーストステップは「分ける」、数える前に分ける
  4. 問題の在り処が見えたら更に分ける
  5. 数値化のゴールは現実の問題を数式で表すこと
  6. 数値化したらあとはPDCAを高速で回し続ける
  7. 問題を解決した後も数値をチェックし続け環境変化に早く気づく

2021年6月に読んだ本

(Visited 13 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です