2021年5月に読んだ本を振り返る

5月は4冊。週に1冊くらいのペース。
ペースが遅いがプライベートも含めかなり慌ただしい1ヶ月だったのでやむなしか。

爆速成長マネジメント、マネジメントに関する各トピックに関して章立てで、また実際のそのトピックに関してスタートアップであったりを経験してきたCEOにインタビューする形でまとめられている。部分的にでも参考にできるところを取り入れていきたいなと思いながら読んでいた。

太田和彦さんの著作2冊。太田和彦さんのエッセイはペースが保たれていていいなと思いながら読み進める。仕事の取り組み方の考え方だったり習慣の作り方、普段の生活に対する姿勢だったりが自分もそうありたいなと思うものばかりだった。あと、居酒屋探訪家でもある氏の本なので、どうしても読み進めるうちにお酒が呑みたくなる。居酒屋に行きたくなる。こちらはもう少し辛抱。