江ノ島,鎌倉 – 徒然日記

9時に新宿から小田急に乗車。焼売弁当とビールを片手に。日が高いというか一番高くなる前に飲むアルコールの背徳感はなんなのだろう。片瀬江ノ島を経由し、江ノ電に乗り換えて鎌倉へ。

関東地方は気温が30度超える暑い日ではあったけれども古都鎌倉は観光客で賑わっていた。
鶴岡八幡宮に参拝した後、同じ境内にある鎌倉国宝館を見学した。
常設展と特別展を同じ会場で行われていて特に常設展の鎌倉の仏像が素晴らしく、中でも薬師三尊及び十二神将立像(15軀)が圧巻だった。境内の離れた所にこの建物があるので人が気づかないのか来館者も少ない印象。もったいない。

その後参道を下って鳩サブレーでお馴染みの豊島屋へ。観光客で店の中は沢山の人で賑わっていた。その後同じく参道にある漬物屋さんで鎌倉野菜の漬物を購入した後、少しだけ江ノ島によって帰宅した。

f:id:hideack:20190526092346p:plain
Hato (Toshima-ya)