徒然日記 – 読み始めた本を途中でやめる

月曜日の午前中、週末に思いついていたことを一気にアウトプットしたりこの一週間で決着(?)をつけたい業務を積み上げることにしているのだけれども、意外と積み上がりすぎてないかと稀に思う節もあるが、捌ききれないときは自分の能力不足なのできっとこのくらいでちょうどいいなと思う。

通勤中にとある本を読んでいたのだけれども、考え方が微妙にあわないなと思って途中でやめた。あえて書名書く必要もないと思うので書かないが、読み始めて自分にあわないと思った本は無理に最後まで読まなくても良いかなと思ってる。時間も有限だし。