幸福論

人生いろいろありすぎた状況*1なので、朝から読み返してみている。

漫画家水木しげるさんの幸福論。日本経済新聞私の履歴書に掲載された内容をまとめたもので第1部には幸福論に関するエッセイと特別付録で水木三兄弟の対談が載っている。
その中に幸せになるための知恵のまとめとして「幸福の七か条」が掲載されている。七か条の詳しい内容は本を参照してもらうとして、以下の7つが掲げられている。

幸福の7箇条
第一条 成功や栄誉や勝ち負けを目的に、ことを行ってはいけない
第二条 しないでいられないことをし続けなさい
第三条 他人との比較ではない、あくまで自分の楽しさを追求すべし
第四条 好きの力を信じる
第五条 才能と収入は別、努力は人を裏切ると心得よ
第六条 なまけ者になりなさい
第七条 目に見えない世界を信じる
水木サンの幸福論 (角川文庫) p.13 第一部水木サンの幸福論 より

絶望したり、悲観したり、愚痴をこぼさず努力か。
50歳まで時間があるとするならば、まだあと数十年余裕がある。
人生終わる直前に今の状況を振り返ったとき、あんな不安はなんということもなかったな。と思える様にしたい。しなければならない。

*1:そして継続中

(Visited 1 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です