定石

少し前の記事だけど、飯野賢治さんのblogでコードの話が載っていた。
コードといっても、"プログラム"のコードではなく、"音楽"のコード。

globeのFeel Like Danceのコード進行の話が載っているけど、中毒性はわかる気がする。
プログラムのデザインパターン。将棋の定石の様な。
そういえば、以前DTM MagazineにシンセサイザーEOSの特集と一緒に楽曲別の分類の記事があった。
最近まで保管していたのだけど、無くなってしまったかなぁ。

blogの記事の最後に、

そのうち、こういう視点から、音楽の本、書こうかなあ。

とあるけど、期待していいのだろうか。
ぜひ書いてもらいたいし、ぜひ読みたい。

あと、関係ないけどウチの本棚にあったの思い出した。

(Visited 3 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です