神戸らんぷ亭と効果的な広告

今日、都心方面で打ち合わせがあったので、その打ち合わせに伺った会社の近くの神戸らんぷ亭で夕食を済ます。
牛丼を食べたのだけど、現在、ここではキャンペーン中でもれなくサントリー黒烏龍茶が付いてきた。キャンペーン中とのこと。
350mlの小さいペットボトルと黒烏龍茶についての小さなパンフレットがおぼんに乗ってきました。

これってよく考えると激しく広告効果が高いのでは…?ということ。
だって、確実に牛丼とか、牛皿定食とかハンバーグ定食とか食べてる訳で、これを食べながら一緒に付いてくるパンフレットの

  • 食事と一緒に飲む度に脂肪の吸収を押さえます
  • 食後の血中中性脂肪の上昇を抑制
  • さっぱりと飲めて、どんな料理とも合います

とか書いてあるのを見ると、また飲んでみようかなぁ。と、思ってしまうのでは…。と思ったり。
自分も牛丼食べつつ、黒烏龍茶を飲みつつ、パンフレット読んでたら、横に二人いた同じ様なスーツを着たサラリーマン風の人が自分を含めて全く同じ動作をしていたのは少しおかしかった。
…いかん、文章がまとまらなくなった。
要は、適材適所。効果的に何事も行いましょう。と。

(Visited 1 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です