MODIPHI

少し落ち着いたのでMODIPHI beta 2.0を使ってみた。
元々はこのサービスはフィードを生成するwebサービスとしてリリースされていたのだが、先日からフィードリーだの昨日も実装されたとblog等々で見ていたのでいつかつかおうと思いつつ延び延びに…。
今、購読しているフィードのOPMLを読み込ませてつかい始めてみたところなのですが、簡単に感想。

  • 素敵なところ
    • デザイン
      • ブラウザの中に表示されるリーダーのデザインが秀逸。黒MacBookと非常に合う気がする。
      • ロゴがいい。あと、ローディングのときもローディングアイコンとしてロゴが使われていたりと細かいところまで凝ってる。
    • 画面遷移無し
      • 最近は普通に増えつつありますが、綺麗な非同期通信の使い方だと感心。Firebugsで見るとJSONでやり取りされてる様子が確認できます。
      • フィードを選択後の記事一覧の画面で表示されているスクロール分の末尾までスクロールさせると、そこから更に過去分の記事一覧を取得するリクエストが発行されるところはカッコいいかも。
  • もしかしてまだ使いこなせていない?
    • ショートカット
      • キーボードからのショートカットってあるのでしょうか??それとも想定外なのでしょうか??
      • でも、キーボードを利用しなくてもフィード購読でタイトルから詳細を表示させた際の画面の上部に"Back | Next"が表示されていて、ここの位置はフィードの記事を前後させても変わらないので流し読むときにもマウスで操作しやすいといわれればしやすい。単に慣れの問題かもしれない。
  • ん。と思ったところ
    • ヘルプ
      • 上部にある「ヘルプ」なる文字列を押すと、実はmailto:リンクでメーラーが立ち上がる。ちょっと違和感。

自作のフィードリーダーも使いつつ、MODIPHIもこれから併用してみようと思います。
あと、フィードの発信機能も使ってみよう…。