SWITCH VOL.33 NO.5 を読んだ

特集 ジャズタモリ ということで、タモリファンとしては必見ということで読んだ。書店でさっと購入しようとしたが、この号だけよく捌けているらしく数軒回ったが店頭にはどこにもなかった。*1

"around JAZZ", "around TV" という二軸で構成されていて、インタビュー・写真共に多数収められていてとても読み応えがあった。

演じるものが何をしてくれるのではなく、聴くものが演じるものに対して何をするか、タモリの生き方そのものだ。

という冒頭の編集長の一節が頭に残った。


著者 :
スイッチパブリッシング
発売日 : 2015-04-20

*1:店員さんが言われていたので間違いないだろう

(Visited 2 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です