Javaでfor-each(拡張for文)

訳あって最近Javaで戯れる。
で、配列をいわゆるfor-each的に回したくなったときPHPだとすぐにforeach($ary as $k=> $v) と頭に浮かぶのだけど、Java書いていてついつい下の様に書いてしまった。

class Sample{
public static void main(String args[]){
String[] strary = {"foo", "bar", "hoge"};
for(int i=0; i<strary.length; i++){
System.out.println(strary[i]);
}
}
}

あぁ、旧世代。でも、昔はこう教科書にも書いてあったのだ。
ちゃんと、今のJava*1はfor-eachできるのですね。

class Sample{
public static void main(String args[]){
String[] strary = {"foo", "bar", "hoge"};
for(String val: strary){
System.out.println(val);
}
}
}

他にもいろいろ知ったことはあるのだけど、また気づいた度にメモしていこう。
一度、勉強し直した方がよいのかもしれないな。

*1:今のjavaといっても拡張for文はJDK5からの実装だから5年くらい前の話だ。恐ろしい。

(Visited 2 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です