Instagramのフォロワー数をevacで通知する

サービスで運用しているInstagramのフォロワー数をパラメータとして注視する様になってきたので、弊作のevacInstagramのフォロワー数を定期的にSlack上へIkachan(takosan)を経由して通知させられる様にしてみた*1のでその際のメモです。

Instagram API のアクセストークン取得

以下の記事が手順を詳しく記載されているので参照ください。

qiita.com

APIを利用するために必要な access_tokenuserのID を控えます。

evacのレシピ作成

以下の様なレシピを作成します。先に控えたuserのIDとアクセストークンを指定します。

in:
jsonRequest:
targetProperty: data.counts.followed_by
url: https://api.instagram.com/v1/users/*****/?access_token=*****
out:
ikachan:
url: http://〜
join: false
channel: "#hideack"
message: ":instagram: フォロワー数 = __word__ 人"

これをevacのレシピとして指定して実行すると今回の場合は以下の様にtakosan通知することができます。

f:id:hideack:20150927115253p:plain


www.npmjs.com

*1:基本、自分が使う機能しか拡張していかない

(Visited 3 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です