新年を迎えたと言っても、ここ数年東京で年越しをしているので普段とそこまで変わらないがやっぱり新年なのでテレビ番組だったりラジオ番組のプログラムが変わっていて年が明けたのだなと改めて思いつつ、おせちを食べるとお正月感が出てくる。その流れでテレビでニューイヤー駅伝を見る。

多少食べるものとテレビで見るものが変わったくらいで大きく普段と変わることもなくということで、いつもどおり散歩に小一時間出たのだけれども、年末年始の東京という感じで車もそこまで走っていないしすれ違う人も少ない。散歩の終わり際にコンビニで新聞を数紙求めて帰宅する。毎年買っているのだけれども年始の新聞は各紙特集を組んだりで普段の数倍の厚さがあったりするのだけれども、年々薄くなってきてる気がする。

昨日から行っていた手帳の入れ替えを続ける。昨年のリフィルを別のファイルに移し替えたり新年用のリフィルを挟んだりした。また1から始める感が出る。

晩ごはん、日中から続いておせちをそのまま食べても良かったのだけれども、年末から続く多少の暴飲暴食で多少やられてる感があったので雑炊を作って食べた。